イベント

小学生アートワークショップ!募集終了

2017.8.6(日)、2017.8.20(日)、2017.9.9日(土)、2017.9.10日(日)
各10:00~16:00

  • 開催終了
  • 石橋文化センター園内全域
小学生アートワークショップ!募集終了

久留米市では、自然あふれる石橋文化センターで、子どもたちと地元のアーティストがふれあい、交流を深めながら、1つのアート作品をつくりあげていく「子どもたちとアーテイストによるアート創造プロジェクト」を実施します。
今年は、布を使った巨大な「秘密基地」づくりに挑戦!作品は秋に園内に展示予定です。
市内の小学生なら誰でも参加可能!
この夏、若手アーテイストと織りなすこのアートプロジェクトに、ぜひご参加ください!

【プロジェクトタイトル】
「着るアート!住むアート!布からアート!布を染めて描いてアーティストと一緒に作品をつくろう」 

【参加アーテイスト】

中園 唯(なかぞの ゆい)
九州産業大学芸術学部の助手として勤務する傍ら、染め・織り・刺繍など、さまざま染織技法を用いて作品を制作・発表している。平成28年度久留米市芸術奨励賞受賞。久留米連合文化会工芸部会員。

彌永 裕子(やなが ゆうこ)
九州産業大学芸術学部出身。染織やファッション、絵を描くことを軸に、制作活動を行う。現在は八女郡広川町を拠点に活動。

■参加資格:久留米市内の小学生で、全ての日程(4日間)に参加できる方

■参加費 :無料
■募集定員:15名程度(応募多数の場合は抽選。当選者のみ7月20日(木)までにご連絡します)
■活動内容:「布を使ってアートを身近に感じる」をテーマに、子どもたち(小学生)と若手アーテイストが、4日間のワークショップをとおして、布を使った秘密基地のような巨大作品等を共同制作します。作品は、秋にセンター内に展示予定です。※保護者の方が同伴される場合は、見学のみでお願いいたします。
■申込方法:郵便番号、住所、氏名・学校名・学年、電話番号、保護者氏名をご記入のうえ、はがき又はファックスにてご応募ください。
■申込期間:2017年7月1日(土)~7月15日(土) 必着
■申込み先:下記問い合わせ先と同じ

募集チラシ(PDF/674KB)

基本情報

日時
制作日時:2017年8月6日(日)、8月20日(日)、9月9日(土)、9月10日(日)の4日間。 各10時から16時まで。
会場
石橋文化センターエリア内
お問い合わせ
公益財団法人久留米文化振興会(石橋文化センター)
〒839-0862 福岡県久留米市野中町1015番地
TEL
0942-33-2271
FAX
0942-39-7837
ページの先頭へ