イベント

久留米市文化芸術コーディネーター養成講座 ※定員に達しました。キャンセル待ち受付中。

2018.2.11(日祝)、23(金)、3.4(日)、21(水祝) ※講座日により開始時間は異なります。

  • 石橋文化会館
  • その他施設
久留米市文化芸術コーディネーター養成講座 ※定員に達しました。キャンセル待ち受付中。

久留米市では、平成20年度から、子どもたちが文化芸術体験を通じて学びあい、表現できる環境を整えてい くことを目的として、「学校への芸術家等派遣事業」を実施しています。 この事業は、市内小中学校等に芸術家を派遣し、子どもたちに様々なジャンルの文化芸術を体験してもらう ものです。 この講座では、同事業の実施において、学校とアーティストをつなぐ調整役として活動している文化芸術専門の「コーディネーター」を養成します。

※定員に達しましたのでキャンセル待ち受付となります。

◆講座日程・内容 ※各回1時間30分から2時間程度の講座です。

第1講座 2月11日(日祝)14:00~
 学校へ芸術家を派遣する社会的背景

第2講座 2月11日(日祝)15:00~
   学校教育の現状と久留米市「学校への 芸術家等派遣事業」について

第3講座 2月23日(金)9:30~
 久留米市「学校への芸術家等派遣事業」現場見学(市内小学校)

第4講座 3月4日(日)14:00~
  コーディネーター業務の実際

第5講座 3月21日(水祝)14:00~
 コーディネーターの役割とは?

◆講師


古賀 弥生 (こが やよい)

九州大学法学部卒業後、福岡市役所入庁。在職中から芸術文化と社会をつなぐアートマネジメントを学び、芸術文化 を身近に楽しめるまちづくりのための提言やフォーラム開催など実践活動を行う。福岡市役所では広報、都市景観等 の部署を経験後、2001年12月退職。 2002年1月、「アートサポートふくおか」を設立し代表に就任、現在に至る。 博士(文化政策学・京都橘大学)。活水女子大学文学部現代日本文化学科教授。久留米大学経済学部非常勤講師。 著書に「芸術文化がまちをつくるⅡ~地域活性化と芸術文化~」(2011年3月 九州大学出版会)ほか。

◆対象
学校とアートをつなぐ活動に興味があり、出来るだけ 全講座に参加可能な方で、受講後は久留米市が実施 する文化芸術事業に協働できる方。

◆定員
先着20名

◆申込方法
申込書に必要事項を記入の上、FAX送信また は石橋文化センター窓口へ直接ご持参ください。

◆場所
石橋文化会館1階会議室、他

◆受講料無料

チラシ・申込書(1.31MB)

基本情報

日時
【開催日】
 2018年2月11日(祝日)・23日(金)・3月4日(日)・21日(水祝)
【申込開始】
 2018年1月9日(火)~
主催
【主催】久留米市
【共催】公益財団法人久留米文化振興会
お問い合わせ
石橋文化センター
TEL
0942-33-2271
FAX
0942-39-7837
ページの先頭へ