2017秋|イベント情報|石橋文化センター | バラフェア
バラフェアタイトル
  • 開催期間 2017年10月14日(土)~11月12日(日)
  • 開園時間 10:00~17:00
  • 入場無料 月曜休館(庭園は年中無休)

イベント情報

2017秋

ローズガーデンガイドツアー

バラ園の解説を受けながら園内を回るツアーです。明日に使えるバラ知識をお話しします。

メインイベント:10月21日(土)、22日(日)

参加

無料

集合場所

正門

時間

12時45分~13時15分(雨天中止)

ローズガーデンガイドツアー

≫ 続きを読む

  2017/09/22   writer

写真で楽しむ石橋文化センター

デジタル一眼レフカメラの講座を上級者向けと初心者向けの2種類にて開催。

撮影後、講師が作品の講評を行います。

 

 

開催日

  1. 10月28日(土)
  2. 10月29日(日)

※事前予約

時間

13時~16時

講師

写心家 山路 和彦氏

参加料

1,000円

定員

各15人程度 (先着順)

対象

  1. デジタル一眼レフカメラの使い方が一通り分かる方
  2. デジタル一眼レフカメラを持っているが、オートで撮っている方

申込開始日

10月8日(日)10:00~

申込方法

直接窓口にて受付、もしくは電話またはFAXにて受付。
石橋文化センター営業係まで
TEL0942-33-2271 FAX0942-39-7837

写真で楽しむ石橋文化センター

≫ 続きを読む

  2017/09/22   writer

秋のバラフェアin楽水亭

バラをイメージした御膳やスイーツをお楽しみください。バラグッズの販売も行います。

期間中に毎日開催するイベント:10月14日(土)~11月12日(日)

  

時間

10時~17時

  • カフェ
    • 秋のバラ御膳
    • バラフェア限定ケーキ
      ※ランチタイム11時~14時30分(オーダーストップ 16時30分)
  • ギャラリーショップ
    • バラグッズの販売

 秋のバラフェアin楽水亭秋のバラフェアin楽水亭

≫ 続きを読む

  2017/09/22   writer

第9回ローズフォトコンテスト入賞・入選作品展示

春のバラフェア2017期間中に撮影された、入賞・入選作品を展示します。

期間中に毎日開催するイベント:10月24日(火)~10月29日(日)

 

期間

10月24日(火)~10月29日(日)10:00~17:00

場所

石橋文化会館1階市民ギャラリー「みゅ~ず」

 

 

≫ 続きを読む

  2017/09/22   writer

坂本繁二郎旧アトリエ特別公開

久留米市美術館スタッフが坂本繁二郎やアトリエについて解説いたします。

メインイベント:10月21日(土)、22日(日)

 

入場

無料

場所

園内 坂本繁二郎旧アトリエ

時間

11:00~15:30

アトリエトーク:13:30~13:50

坂本繁二郎旧アトリエ特別公開

≫ 続きを読む

  2017/09/22   writer

石橋文化センターたんけんたい!

園内に隠された秘密の暗号を探す子ども向けイベントです。

メインイベント:10月21日(土)、22日(日)

 

参加

無料

受付

石橋文化センター園内

※受付:正門前テント(苗市場)

時間

10時~16時30分

定員

1日100名(先着順)

対象

小学校6年生以下の児童。ただし、未就学児は保護者同伴

石橋文化センターたんけんたい!

≫ 続きを読む

  2017/09/22   writer

バラの苗販売

期間中に毎日開催するイベント:10月14日(土)~11月12日(日)

※月曜日は休館日のためお休み

 

時間

10時~17時

場所

正門前

※数量限定につき、売り切れの場合はご了承ください。

バラの苗販売

≫ 続きを読む

  2017/09/22   writer

バラの植え方・育て方デモンストレーション

バラ苗の鉢植え方法や管理方法を実演しながら解説します。

メインイベント:10月21日(土)、22日(日)

参加

無料

場所

みどりのリズム像付近

時間

11:00~11:30 ※雨天中止

バラの植え方・育て方デモンストレーション
バラの植え方・育て方デモンストレーション

 

≫ 続きを読む

  2017/09/22   writer

オープンカフェ&バザー

地元の食材を使った軽食や、地場のスイーツやお菓子のバザーをお楽しみください。

メインイベント:10月21日(土)、22日(日)

場所

美術館横広場

時間

10:00~16:00

出店

  • イン・ザ・ガーデン(パスティ、イングリッシュパイ)
  • サリーチェ(トマトカレー、ジェラート)
  • マンデルおじさんの店(焼きアーモンド)
  • 番茶専門店 茶舗ふりゅう(番茶)

オープンカフェ&バザー 

≫ 続きを読む

  2017/09/22   writer

ローズガーデンコンサート

バラ園のなかでバラに囲まれながらコンサートをご鑑賞ください。

メインイベント:10月21日(土)、22日(日)

ローズガーデンコンサート

入場

無料

場所

美術館前バラ園特設会場(雨天時は石橋正二郎記念館・入館料無料)

時間

①12:00~12:30 ②14:30~15:00 (毎回約30分)

出演

10月21日(土)

家長 玲於(チェロ)、榎元 圭(ピアノ)

家長 玲於(チェロ)

家長 玲於(チェロ)

大分県出身。大分県立芸術緑丘高校音楽科卒業。福岡教育大学音楽コース卒業。日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。
Luft Trioメンバーとして、maroプロジェクト2010、2011に出場やデヴィッド・ゲリンガスの公開レッスンを受けるなど、九州を中心に活動中。また、男性ユニット「NAGS」のサポートメンバーとして、假屋崎省吾氏主催「音楽の玉手箱」にて東京オペラシティで演奏。
博多法人会主催オペラ「魔笛」や、「My Country Concert」など、演奏会企画にも力をいれている。
これまでに、辛島慎一、関原弘二、北口大輔各氏に師事。

榎元 圭(ピアノ)

榎元 圭(ピアノ)

福岡教育大学大学院演奏学修了。ピアノを和田悌氏、吉田真理氏、声楽を原尚志氏、大屋省子氏、和声を内山信氏に師事。
NHK交響楽団第1コンサートマスター篠崎史紀氏、同次席チェロ奏者藤村俊介氏、元札幌交響楽団コンサートマスター三上亮氏、元九州交響楽団首席チェロ奏者原田哲男氏、ヴァイオリニスト・ヤンネ舘野氏らと共演。
2013年、ミュンヘン国立音楽大学にてミュンヘン国際音楽セミナー修了。2015年、ロシアにてサンクトペテルブルク国立アカデミー交響楽団とショスタコーヴィチのピアノ協奏曲第2番を共演。
現在、歌曲・室内楽・合唱やオーケストラ、協奏曲のピアニストとして活動中。病院や学校などへのアウトリーチ、訪問演奏のピアノも務める。
ドイツ歌曲研究会『福岡ゾリステン』会員。西日本オペラ協会ピアニスト。

 

10月22日(日)

古賀 久美子(クラリネット)、岡 直美(ピアノ)

古賀 久美子(クラリネット)

古賀 久美子(クラリネット)

武蔵野音楽大学附属高等学校を経て同大学卒業。桐朋学園大学研究科修了。
ドイツ国立フランクフルト芸術大学卒業。さらに、フランス、イタリア等のマスタークラスで研鑽を積む。これまでにクラリネットを住田立夫、三倉麻実、山本正治、鈴木良昭、P.Löffler、J.Gmeinderの各氏に、現代音楽をR.Diryに師事。DAADコンクール入賞。大阪国際音楽コンクール第1位、名誉芸術監督賞及び大阪府知事賞受賞。九州音楽コンクール最優秀賞受賞。
これまでに、Frankfurter Orchester、九州交響楽団、東京フィルハーモニーなどと共演。CD『森のささやき』をリリース。近年は西日本国際音楽コンクールなどの審査員、後進の指導、学校や各ホール等で、ソロ、室内楽、吹奏楽などで演奏活動中。春日市「音楽の玉手箱」アーティスト、九州管楽合奏団団員。KBCラジオ「古賀久美子のおはようクラシック」(毎週日曜日7:45~)のパーソナリティも務めるなど多彩な活躍をしている。

岡 直美(ピアノ)

岡 直美(ピアノ)

4歳より福岡音楽学院にてピアノを学ぶ。福岡女学院高校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。

第44回全日本学生音楽コンクール福岡大会高校の部第1位。1993年モスクワ音楽院生との日露交歓コンサート出演。同年9月北ドイツで開催されたコンラード・ハンゼンマスタークラス受講。修了演奏会に選抜され出演。1995年西日本新人演奏会出演、福岡音楽文化協会賞受賞。1996年日本演奏連盟主催新人演奏会にて九州交響楽団とラフマニノフピアノ協奏曲第2番を共演。2002年よりチェコのウィハン弦楽四重奏団と福岡銀行本店大ホールにて来日の度ごとに福岡公演にて共演。息の合った演奏は好評を得ており、2014年2月にはプラハにてCD録音、演奏会にも出演。
今年11月17日(金)FFGホールにて12度目となる共演が決定している。
福岡を中心にソロ、室内楽、葉祥明の絵本作品への作曲演奏等、多岐にわたる演奏活動を展開中。後進の指導にもあたっている。
これまでに末永博子、内山信、白川奈緒子、故林秀光、安井耕一の各氏に師事。
福岡音楽学院、福岡女子短期大学非常勤講師。

≫ 続きを読む

  2016/09/15   writer