イベント

石橋文化センター開園記念 ミュージアムコンサート

2021.04.25(日) 開場13:00 開演14:00

  • 開催終了
  • 石橋文化ホール
石橋文化センター開園記念 ミュージアムコンサート

石橋文化センターは、株式会社ブリヂストンの創業者であり、久留米市名誉市民である石橋正二郎氏が1956年4月26日に久留米市に建設・寄贈した総合文化施設で、今年、開園65周年を迎えます。

このコンサートは、これまで市民の皆様に支えていただいた感謝の気持ちを込めて開催するものです。

 

「世の人々の楽しみと幸福の為に」。

私たちはその思いを受け継いで、ここ久留米の地で、訪れる人の楽しみと幸福のある時間を創っています。

 

~出演者情報~

和田 剛治(わだ よしはる)/ ピアノ

福岡県久留米市出身。
久留米をはじめ福岡や東京を拠点として活動するピアニスト。
桐朋学園短期大学部を首席で卒業し、桐朋学園大学音楽学部演奏学科に編入学、卒業後は研究科を修める。
戒重守、ジャン=ポール・セヴィヤ、故 山岡優子の各氏に師事。

海外で研鑽を積み、数々のコンクールで入賞を果たす。

2000年、大学在学中に、石橋文化ホールでデビューソロリサイタルを行い、その後、国内外の数々のリサイタルに出演。

2016年、久留米シティプラザのオープニングシリーズでコンセールエクラタンと共演、また、久留米室内管弦楽団の定期演奏会にソリストとして出演する。

2018年、これまでの活動が高く評価され、将来を嘱望される芸術家に贈られる「久留米市芸術奨励賞」を受賞。受賞記念として「ドビュッシー没後100年 オール・ドビュッシー・プログラムリサイタル」を開催する。

2019年には、5月にミュージアムコンサートに出演、11月に久留米市美術館「ショパン -200年の肖像展」をテーマとしたオールショパンプログラムをくるみホール(久留米市庁舎内)にて披露する。

古典曲から現代音楽まで幅広いレパートリーを持ち、特にフランス現代作曲家であるデュティユーのピアノソナタは高く評価されている。

チラシ(オモテ)(PDF/1.1MB) チラシ(ウラ)(PDF/1.7MB)

基本情報

日時
2021.4.25(日)13:00開場 14:00開演

入場無料(要入場整理券) 全席自由 ※未就学児入場不可
会場
石橋文化ホール
出演
和田 剛治(ピアノ)

[演奏予定曲目]
  ピアノソナタ 第14番 「月光」 Op.27-2 嬰ハ短調/ベートーヴェン
  「クープランの墓」/ラヴェル
  バラード 第3番 Op.47 変イ長調/ショパン

入場料
販売価格
入場整理券 無料

プレイガイド
石橋文化センター、情報サテライト(久留米シティプラザ2階) ※整理券配布

※予定枚数に達し次第、配布を終了させていただきます。
主催
公益財団法人 久留米文化振興会
お問い合わせ
石橋文化センター 〒839-0862福岡県久留米市野中町1015番地
※月曜休館(祝日は開館)
TEL
0942-33-2271
FAX
0942-39-7837
ページの先頭へ